アクアリウムのデザイン、レンタルなら株式会社エマスデザインへ

アベニーパファー

img_3792

インドやスリランカなどの河川に生息する世界最小の淡水フグです。


成長しても3cm程なので小型水槽で十分飼育する事が出来ます。

 

貝類を好んで食べてくれるので水槽内で発生したスネール除去に効果があります。

 

人工飼料にはなかなか餌付かないので、冷凍アカムシやイトメを与えて下さい。痩せやすく一度痩せてしまうと戻りにくいので注意が必要です。

 

混泳についてはアベニーパファーは泳ぎがゆっくりな為、餌が行き渡る前に他の魚に食べられてしまう場合が多い事や、フグ特有の獰猛さと鋭い歯をもっているので他の魚の鰭をかじったりしてしまうので混泳には不向きです。

 

単独飼育もしくは複数で飼育することによって縄張り意識を低下させる事が出来ます。

 

少し気難しい性格ですが、好奇心旺盛なので餌を覚えると近寄ってきたり、その可愛らしい姿には癒やされること間違いないので、是非飼育してみて下さい。

 

↓過去の記事は最新記事、アーカイブからお読み頂けます。